えっ!GoogleやFacebookアカウントを使ったFlickrへのログインができなくなる?

01top-alert

Flickrへログインした際に奇妙なメッセージが目にとまりました。FlickrがFacebookやGoogle経由でのサインインの停止作業を開始しているようなのです。いつからなのかハッキリしませんが今後は米Yahooアカウントが必要になります。

公式ブログには3月6日に発表されていました。

まさに青天の霹靂。何事かって感じです。背景はわかりませんが建前は次のとおりです。なんとも当たり障りのない理由です。

03-1reason

これまでFlickrへのログインはGoogleアカウントで利用していたのですが、次回からのログイン時にはもうしつこいぐらいにYahooアカウントへ移行せよとメッセージが出るようになってしまいました。

ということで、Flickrアカウントを始める際に米Yahooアカウントは取得していたので、思い切って米Yahooアカウントへ移行してみました。アカウントを持っていない場合は取得するところから始める必要があります。

トップ画面の Get started をクリック。米Yahooアカウントを持っているので Connect you Flickr account を選択。

03-0login

米Yahooアカウント情報を入力するとGoogleアカウントと米Yahooアカウントをマージして良いか聞いてきます。まず、息を吐いて大きく深呼吸・・・覚悟を決めて Okay, do it をクリックします。

05account-merged3

あっという間に終了。。。

06account-merged4

この後、Googleアカウントでログインしてみましたが “We’re sorry, but there’s a problem.”となって既にアクセス出来なくなっていました。

login-problem

気を取り直して米Yahooアカウントでログインすると、最初は何も表示されず真っ白・・・やっちまったか!?と焦りましたが、リロードを何回か繰り返して2、3分後には、Googleアカウントでアップロードした画像、セットなどの情報が全てマージされた状態で閲覧することが出来ました。

画像URLは変わらないのでブログに貼り付けたHTMLはそのまま使用可能。リンク切れにはなっておらずとりあえずホッとしました。

しかし、Facebookはともかく、このGoogle外しは『若者のFlickr離れ』に繋がるような気がするなぁ。

ちなみに、スマートフォン向けFlickrアプリなどGoogleアカウントで接続承認したアプリはそのまま使用可能ですが、次回ログインする際には移行した米Yahooアカウントが必要になります。Googleアカウントでログインしようとすると上記の”We’re sorry, but there’s a problem.”のメッセージが表示されてしまいます。

あまり話題になっていないし、移行期限も明示されていないのはユーザ限定して段階的にアナウンスしているからなのでしょうか。気になる方はとりあえずWebではFlickrへログインしないで放置しておくという選択肢もあると思います。