Nexus OneへOTA2.3.6アップデート

Googleが2010年1月に発売したNexus OneがOTA経由でAndroid 2.3.6へアップデートしているとのこと。2年ほど前の機種なので、手元のNexus Oneは絶賛放置中でした。このニュースを聞いて引っぱりだしてみたころ、確かにOTA経由で2.3.6(GRK39F)へアップデートできました。


Nexus OneにAndroid 2.3.6(GRK39F)へのアップデートが配信中 – ガジェット通信

実は、CM7のカスタムROMを焼いていたのでまず初期化しました。初期化の作業はこちらを参考に。

手順書/フルリカバリ手順(NexusOne) | Android Custom Cookbook

初回起動時にOTA2.3.4のSystem Updateがあり、その後さらにSystem Updateがあって2.3.6(GRK39F)へアップデート完了です。

Nexus One 2.3.6

久しぶりに触ってみると、ほんとに2年も前の機種なのかと思わせるほど。CPUや内蔵ROMが非力ではあるものの、まだまだ十分現役で使えると思います。それから、感じたのは「握りやすさ」です。程よくラウンドフォーム、かつ大きさもiPhone程度ですし、最近の大型化する以前のモデルですから自分の小さな手にはよくなじむ大きさです。iPhoneも含めて、店頭でもいろんな機種を触りましたが、一番持ちやすいかも。

Nexus Oneのユーザレビューは@Kellys_さんがまとめてくださっています。

Nexus Oneを使ってみた。Softbank SIM起動確認し、そして…: Kelly’s Personal Island “興味のタネ”

ちょっと思ったのは、この2年前の機種でいまだにアップデートがあることです。発売時は2.1(Eclair)ですから、2.2(Froyo)、さらに2.3(Gingerbread)へと。その後もbug fix等のマイナーアップデートを重ねながら現在は2.3.6になっています。ここまでサポートしてくれるのはGoogleのリファレンス機であるためなのでしょうけど、日本国内でAndroid端末を発売しているキャリアとメーカーにも(ROMの作り込みが必要とはいえ)是非がんばって欲しいです。でも、同一メーカーから各キャリアへ年間3機種も4機種もリリースされている現状を見てると、メーカーの開発陣に古い機種に対してOSアップデートをメンテナンスする余力はなさそうな気がします…

Nexus One after 2.3.6 OTA

「Nexus OneへOTA2.3.6アップデート」への2件のフィードバック

  1. nexus one の2.3.6からのroot奪取の手順なんかをご教示していただけたら幸いです。

  2. ごめんなさい。今のところNexus Oneをそこまで掘り下げて使う予定がありません。xda-developersのサイトなどで検索してみてはいかがでしょうか?

コメントは停止中です。