これは恐れ入りました 『Rowline』がカスタムCSSを使ったブログテーマのプレビューに対応していた

最近はMacが目の前にあってもモブログしてしまうほど環境が整いつつあります。そんななかで欠かせないのがRowlineエディタです。多彩なURLスキームをサポートすることにより外部からのブログパーツ流し込みが可能で、ライン毎に編集、前後の入れ替え、プレビューまでこなす多機能HTMLプレビューエディタです。

Rowline 1.1.1
ビジネス
App Storeで詳細を見る

このRowlineエディタがプレビューに際し、カスタムCSSによるHTMLプレビューに対応していましたのでご紹介します。ご存知の方にとっては何を今さらな訳ですが。

続きを読む これは恐れ入りました 『Rowline』がカスタムCSSを使ったブログテーマのプレビューに対応していた