覚えておきたいKindle Paperwhiteのパスワードロックや機能制限のこと

Kindle PaperwhiteからKindleストアにアクセスすると日本語書籍、コミック、洋書など手軽に購入することができます。しかもワン・クリックです。一方で、この手軽さや便利さの反面、外出先での置き忘れや盗難などの不測の事態から守る手段が必要になります。それがデバイスをロックする「端末のパスワード」と特定機能を制限する「機能制限」です。

00kindle-store

続きを読む 覚えておきたいKindle Paperwhiteのパスワードロックや機能制限のこと

SySight – メモリ解放のタイミングを教えてくれるiPhoneメモリ管理アプリ

またメモリ管理アプリ?ちょっと待ってください。これまでメモリ解放のタイミングを教えてくれるアプリがあったでしょうか?「メモリ不足」「バッテリードレイン」等の警告表示でそのタイミングを通知するアプリが『SySight』です。良い意味で意表を突かれるアイディアがたくさん盛り込まれ、こだわり抜かれたアプリだったので紹介します。

Launch Center Pro 1.0.4(¥450)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元:
App Cubby – The Application Cubby LLC(サイズ: 18.2 MB)
全てのバージョンの評価: ★★★★(68件の評価)


上記のURLを全て登録したところです。フォルダ管理不要であれば、MyShortcuts+Viewerアプリもオススメです。

カメラロール-316

バックグラウンドで実行するURLスキームもあります。

sysight://open?background=YES ※YES以外で解除

開発者様からこの目的のコメントをいただきました。嬉しい配慮です。

メモリ開放後にゲームなどにリダイレクトする場合、ゲーム中に通知が出現しないよう、バックグラウンド監視を切るのが主な目的です。 by NonamiTaruto (@tarunon) on 2012/11/09 9:51 http://twitter.com/tarunon/status/266704481566203905

このリダイレクト機能を使ってアプリ起動前にメモリ解放する利用方法を別エントリにまとめました。

メモリ管理が必要かという話

ちょっと前にiMemoryGraphのメモリ開放の強化版(balus)で紹介した時のエントリをご参考まで。

iPhoneは理論上はOS側で全て管理しているのでユーザが気にする必要はありませんが、可能な限り快適に使いたいという飽くなき欲求といいましょうか。ついメモリ解放してしまいます。iPhone5だとあまり出番はなさそうですが、iPhone4S以前の機種であれば相応に活躍する場面がありそうです。

日米Kindleアカウントを結合しても購入ストアは自由に切り替えできます

kindleJPUS

「日米アカウント結合後は米Kindleストアで購入できなくなるので注意が必要」という情報。これは正しくもあり、誤りでもあります。実際にアカウントを結合して検証してみました。

結論は「日米アカウントを結合すると実質的にシングルアカウントになるので、購入ストアはAmazon.co.jp(JPストア)かAmazon.com(USストア)のいずれかを選ぶ必要がある。両方のサービスを同時には受けられないが、購入ストアはいつでも自由に変更できる」ということです。一定の制約(後述)を受けますが、一つのアカウントで日米両方のKindleストアから購入できるようになります。

続きを読む 日米Kindleアカウントを結合しても購入ストアは自由に切り替えできます

Lightning to Micro USB Adapterはやっぱり便利!日本では発売にならないの?発売された!

日本では未発売のLightning to Micro USB Adapterを購入。最近はBluetoothヘッドフォンや外部バッテリーなどの周辺機器はmicro USBなので、やっぱりMicro USB Adapterが便利。

続きを読む Lightning to Micro USB Adapterはやっぱり便利!日本では発売にならないの?発売された!