タグ別アーカイブ: Launch Center Pro

電車事故・災害情報はYahoo!検索でリアルタイムに情報を入手する

Result

年度末の最終日、週明けの月曜日の山手線原宿駅での人身事故。これが通勤時間帯に発生となれば眉をひそめないサラリーマンはいないはず。こんなときに情報は欲しいものです。しかもいち早く。そんなときYahoo!検索(リアルタイム)が役に立ちます。 続きを読む 電車事故・災害情報はYahoo!検索でリアルタイムに情報を入手する

ランチャーアプリ『Launch Center Pro』でiOS内蔵辞書を串刺し検索

DictionaryPhoto by greeblie

辞書には不思議なチカラがあります。知識の宝庫だからでしょうね。iOSには辞書が多数内蔵されており、Launch Center Proはバージョン2.2から内蔵辞書の串刺し検索が可能になっています。

続きを読む ランチャーアプリ『Launch Center Pro』でiOS内蔵辞書を串刺し検索

Sylfeed からニュースやブログの記事を Text To Speech 機能で読み上げてもらう

何を言っているかわからないと思いますが・・・また役に立ちそうにないTipsを紹介。リーダーアプリで閲覧する際、ニュースやブログ記事は「読む」ものですが、たまには「聴く」のもいいかもしれませんね。ということで、Sylfeedの記事を読み上げてもらう方法です。

続きを読む Sylfeed からニュースやブログの記事を Text To Speech 機能で読み上げてもらう

待望の Launch Center Pro for iPad がリリース!

ついに出ました!ランチャー最強アプリの呼び声高い Launch Center Pro の iPad版。

自分にとってはiPhoneではホーム画面の一番目に置いておく定番アプリで検索やダイアログが必要な検索、Safariブラウザのブックマーク代りと大活躍です。

続きを読む 待望の Launch Center Pro for iPad がリリース!

Cydiaでアプリを簡単に検索する方法

Cydiaでtweakやアプリを検索するのに楽をしたい。ちょっと検索したいだけなのにCydiaを起動してからだとリポジトリやパッケージのリロードがかかって面倒。不要なテーマなどのセクションを除外するなどのTipsはありますが、やはりサクッ検索したいではありませんか。そんなことがランチャーアプリを使うと結構簡単にできます。

続きを読む Cydiaでアプリを簡単に検索する方法

Dropbox連携のバックアップ・リストアに対応したランチャーアプリのLaunch Center Pro

ランチャーアプリの定番『Launch Center Pro』にバックアップ・リストア機能が追加されています。うっかりiTunesやiCloudにiPhoneバックアップを取り忘れても設定内容を容易に戻せるようになりました。また、バックアップは世代毎に管理されているので「カスタマイズしたものの使いにくい」という時には世代を遡って戻すことができるようになっています。Dropbox連携や編集時自動バックアップするオプションも追加され至れり尽くせりです。

続きを読む Dropbox連携のバックアップ・リストアに対応したランチャーアプリのLaunch Center Pro

通知センターから1タップで写真付きツイートを投稿する方法とLaunch Center Proのアップデート内容

LCP1.1

写真やスクリーンショットのツイートは撮影直後に行うことが多いのでは?Launch Center Proのアップデートで追加された「最後の写真をツイート」により、従来の操作手順を大幅に減らすことが可能になります。

さらに、この機能とLaunch Center Pro 1.1
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: App Cubby(サイズ: 18.8 MB)

iOS標準の通知センターからのツイート

設定アプリ>通知>共有ウィジェットをオンにすると通知センターからツイートできますが、写真添付は出来ません。

LCP1.1

Launch Center ProとMyShortcutsで通知センターから写真付きツイート

Launch Center Proのアップデートで追加された「最後の写真をツイート」をMyShortcutsに登録すると通知センターから実行できるようになります。

LCP1.1

「最後の写真をツイート」をMyShortcutsに登録する

Launch Center Pro側の設定は不要です。MyShortcutsのリマインダに以下のURLスキームを登録します。タイトルは通知センターで識別できるような名称にします。

(iDeviceからタップすると自動追加されます)
launchpro-tweet://lastphoto

保存すると実行され、通知センターに登録されます。通知センターから消えてしまった場合はNOWで時間を調節してから保存ボタンを押してください。

LCP1.1

これで、いつでも、どこからでも通知センターから最後に撮影した写真やスクリーンショットを添付したツイートが可能となります。

Launch Center Proのランチャーに登録する方法

普通にLaunch Center Proに登録するには、新規アクションの追加からTweet>Tweet Last Photoを選択するだけです。

LCP1.1

Launch Center Proのその他のアップデート内容について

「最後の写真をツイート」する機能以外にも「最後の写真をメールに添付」「クリップボードの写真をメールに添付」などの写真投稿機能が拡充されました。

また、クリップボードを活用したアクションの追加、略語の入力で登録した内容が展開されるアプリTextExpanderにも対応。URLエンコード/デコード、LEET変換機能などかなり斜め上なところを狙った感がありますが、コールバック(x-callback-url)URLスキームの追加などは使い方次第で面白いことができそうな気がしています。

まだ購入されていない方は @kuroji1987 さんのこちらのエントリも参考にされてはどうでしょうか。

大プッシュ中のiPhone用ランチャーアプリ『Launch Center Pro』がセール中! アップデートもされて新機能も | NANOKAMO BLOG

Launch Center Pro 1.1
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: App Cubby(サイズ: 18.8 MB)

MyShortcuts+Viewer 1.6
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Takeyoshi Nakayama(サイズ: 0.3 MB)