Clever – 豊富なURLスキームを備えた多機能Evernoteクライアント

またスゴいEvernoteクライアントが出ました。新規作成、検索、ブックマークなどEvernoteを使う上で一通りの機能をもつEvernoteクライアントです。その他にも、マルチアカウント対応、バックグラウンド送信対応、自動キャッシュ(オフライン対応)、メニューに自分の好みにあわせたショートカットを配置などとても多機能なアプリです。しかし、わたしの注目はなんと言っても豊富なURLスキームです。

Clever – できる大人のEvernoteクライアント 1.4.1
仕事効率化, ビジネス
App Storeで詳細を見る

本題の前に

デザインやUIがTwitter風で気に入りましたのでちょっとだけご紹介します。

ノート一覧の右側のスクロールバーが時計ウィジットになっていてノート作成時間を表示してくれます。時間に合わせて時計の針がクルクルと動くのはなんともオシャレです。

カメラロール-1688

ノート一覧から対象ノート上で左右にスワイプするとメニューが出てきます。ノートを開かずメニューが呼び出せるのは便利ですね。

カメラロール-1693

ノート一覧画面で画面下から上に向かってスワイプアップするとログが表示されます。

カメラロール-1692

一覧を更新する際のアニメーションがiOS6風になっています。この風船(?)がパチンと割れるところまで下に引っ張ります。

カメラロール-1690

画像はありませんが、ノートのテキスト編集時にはスワイプでカーソルの左右移動ができます。目立たないですが、普通のカーソル移動のイライラを解消してくれるとても嬉しい機能です。

URLスキーム一覧

本題のURLスキームです。アプリの設定画面から参照可能で、しかもEvernoteの新規ノートに保存する機能も付いています。

カメラロール-1689

ご覧ください、このURLスキーム群を!実に壮観であります。かつてEvernoteアプリでこれほどのURLスキームを備えたクライアントがあったでしょうか。

ノート
一覧
clever:///<username>/notes/
ノートブックで検索
clever:///<username>/notes/?notebook=<notebook.id>
タグで検索
clever:///<username>/notes/?tags=<tag.id,tag.id,…>
キーワードで検索
clever:///emmettoctest/notes/?q=<keyword> ←”emmettoctest”は<username>の誤り バージョン1.1で修正されましたので削除
clever:///<username>/notes/?q=<keyword>
詳細
clever:///<username>/notes/<note.id>/
作成
clever:///<username>/notes/create/
初期テキストで作成
clever:///<username>/notes/create/?text=<initial_text>
写真選択で作成
clever:///<username>/notes/create/?mode=photo
カメラで作成
clever:///<username>/notes/create/?mode=camera
最新写真で作成
clever:///<username>/notes/create/?mode=latest_photo
デフォルト設定で編集
clever:///<username>/notes/<note.id>/edit/
編集モードを選択
clever:///<username>/notes/<note.id>/edit/?mode=selectable
先頭追記
clever:///<username>/notes/<note.id>/edit/?mode=prepend
末尾追記
clever:///<username>/notes/<note.id>/edit/?mode=append
編集
clever:///<username>/notes/<note.id>/edit/?mode=edit

ノートブック
一覧
clever:///<username>/notebooks/
作成
clever:///<username>/notebooks/create/

タグ
一覧
clever:///<username>/tags/

検索保存
一覧
clever:///<username>/saved_searches/

その他
下書き
clever:///<username>/drafts/
ブックマーク
clever:///<username>/bookmarks/
タスク
clever:///<username>/tasks/
履歴
clever:///<username>/history/
設定
clever:///<username>/preference/

キーワード検索に関するURLスキームは”clever:///emmettoctest/notes/?q=<keyword>”とありますが、emmettoctestは<username>の誤りだと思います。[2012/9/1追記 開発者様から修正対応済みでまもなくリリース予定との連絡がありました][2012/9/18追記 バージョン1.1で修正されましたので削除]

URLスキームを使って特定のノートを通知センターから呼び出す

よく使うメモなどは通知センターからサッと呼び出せると便利です。そんなときのTipsです。

clever:///<username>/notes/<note.id>/

usernameは自分のアカウント名に変更します。ノートIDを使用しますので、Cleverからノートを開き情報画面からノートIDをコピーします。

カメラロール-1694

そしてMyShortcuts+Viewerのリマインダに登録します。タイトルには絵文字も使えます。URLのエリアには”clever:///自分のアカウント名/notes/”まで入れて、先ほどコピーしたノートIDを貼り付けて保存します。これで通知センターに”Clever URL Shceme”というショートカットが出来ますので、いつでも通知センターから呼び出せるようになりました。

カメラロール-1691

このように通知センターへの登録するランチャーアプリ等を組み合わせて、よく使う機能を通知センターへショートカットを配置するとCleverがより便利に使えるようになります。

MyShortcuts+Viewer 1.6
ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る

キーワード検索のURLスキームはバグ?[2012/9/18追記 バージョン1.1で修正]

一番やりたかったのが検索ハブでCleverのURLスキームを使ったキーワード検索だったんですが、アプリの検索機能にそもそもバグ(?)がありそうな気がします。

アプリの検索ボックスでキーワードで検索してもインクリメントサーチは正しく反応しているのでそこからノートを選択できますが、インクリメントサーチの結果が検索実行した時に右側から出現する一覧画面に反映されていません。2回目で反映します。そのためURLスキームだとインクリメントサーチはできませんので空振りしてしまいます。ちょっと残念です。[2012/9/1追記 開発者様から修正対応いただけると連絡がありました][2012/9/18追記 バージョン1.1で修正されました]

IMG_2110

キーワード検索をキャンセルして全ノートを表示するにはメニューから「全てのノート」等を使いますが、これも1回目はスルーで2回目で機能します。

検索ハブ用カスタムエンジン
clever:///自分のEvernoteアカウント/notes/?q=_Q_

検索ハブ 3.3
辞書/辞典/その他,教育
App Storeで詳細を見る

MyScriptsを使ってURLスキームを使い倒す

URLスキームの豊富なこのアプリにはMyScriptsは欠かせないでしょう。もっといろんなことが出来そうです。

MyScripts 2.5
仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

その他改善して欲しいところ

  • 検索機能が・・・上述の他に英字の大文字小文字の区分なしにしてもらいたい
  • WebViewでスクロールできない・・・これは使用なのかバグなのかわかりませんが、せっかくソースURL等からアプリ内でWebViewで表示させるのであれば普通に使いたい
  • PDFが表示できない・・・PDFしか貼り付けていないノートの場合、ノートは真っ白の状態。何も表示されません。WebViewのバグ(?)とつながっているのでしょうか。


[2012/9/18追記]今回のバージョン1.1で全て改善されました。すばらしい!ただし、チェックボックス付きのノートを新規作成しようとした場合にエラーとなって保存されない不具合が発見されています。

バージョン1.1で追加された機能などはコチラのエントリで詳しく紹介されていますのでご参考にどうぞ。

大人のEvernoteクライアントCleverがアップデート!PDF対応など盛り沢山!ただし新規ノートの保存時に不明なエラー発生 – @hebyumetan

総評

実に多機能で、URLスキームが豊富なので他のアプリとの連携ワザは公式アプリには出来ない芸当です。またデザインやUIもTwitter風で触ってて楽しいアプリ。動作も思ったよりはスムーズですがバックグラウンド等で負荷がかかった状態だと稀にカクカクすることがありましたが(iPhone4Sのみの確認)許容範囲かと思います。検索やPDF表示は外せない機能なので改善して欲しいところです。 [2012/9/18追記]今回のバージョンアップでカクカク具合について、Freeメモリが少なくなった場合に著しくパフォーマンスが落ちると感じました(スクロールのバウンスやスワイプによる画面遷移のアニメーションのもっさり感)。

今のところ軽快さやコアの機能をしっかりと作り込んである点でSmartEverには敵わないなかぁという印象です。今後に期待したいアプリです。[2012/9/18追記]奇しくも同日にSmartEverのバージョンアップでURLスキームに対応しました。軽快さ、シンプルさという点も考慮するとやはりSmartEverが上手かなと感じます。

【Evernote】URLスキームに対応したSmartEverで通知センターからキーワード検索する

SmartEver – サクサク使える軽量Evernoteクライアント 1.4.1
仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

「Clever – 豊富なURLスキームを備えた多機能Evernoteクライアント」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。