タグ別アーカイブ: Sylfeed

Sylfeed からニュースやブログの記事を Text To Speech 機能で読み上げてもらう

何を言っているかわからないと思いますが・・・また役に立ちそうにないTipsを紹介。リーダーアプリで閲覧する際、ニュースやブログ記事は「読む」ものですが、たまには「聴く」のもいいかもしれませんね。ということで、Sylfeedの記事を読み上げてもらう方法です。

続きを読む Sylfeed からニュースやブログの記事を Text To Speech 機能で読み上げてもらう

【Sylfeed】SendTo機能で「あとで読む」ためのリマインダーをセットする

RSSリーダー等で気軽に振り分ける「あとで読む」が実は「あとでも読まない」になっていることがありませんか?SylfeedのSendTo機能を使って本当に後で読みたい記事にリマインダを設定する方法をご紹介します。

ただし、使い過ぎにご注意を。本当に読みたい、読まなければならない記事に限定した方が良いでしょう。

Sylfeed 2.3.4
ニュース, ソーシャルネットワーキング
App Storeで詳細を見る

続きを読む 【Sylfeed】SendTo機能で「あとで読む」ためのリマインダーをセットする

【Sylfeed】バージョンアップで追加された外部アプリへデータ連携するSendTo機能がアツい!

Sylfeedは多機能なリーダーですが、拙エントリ(リーダー機能だけじゃない! Sylfeedの意外な使い方 あらゆるサイトでEvernoteの範囲選択クリップや投稿機能を使い倒す)でまとめたとおり、WebClipツールとしても威力を発揮するアプリです。これが、今回のアップデートでさらに大幅に進化を遂げました。主な変更点を中心に見ていきます。

Sylfeed 2.3.4
ニュース, ソーシャルネットワーキング
App Storeで詳細を見る

続きを読む 【Sylfeed】バージョンアップで追加された外部アプリへデータ連携するSendTo機能がアツい!

SylfeedのEvernoteデフォルトタグは”SmartEver”にしましょう

7月10日リリースされたばかりのSmartEverは、既にEvernoteユーザには欠かせないアプリのひとつとなっていることでしょう。多くのブロガーの方がその完成度の高さをレビューしていることからも明らかです。このエントリはちょっと視点を変えて、如何にSmartEverへ連携するかという観点でSylfeedとの相性の良さをご紹介したいと思います。

SmartEver – サクサク使える軽量Evernoteクライアント 1.4.1
仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

SmartEverが如何にすばらしいかはこちらのエントリが参考になると思います。

検索/読み/書き/同期できる希少なEvernoteアプリSmartEverデビュー! | ひとりぶろぐ
R-style » SmartEver

続きを読む SylfeedのEvernoteデフォルトタグは”SmartEver”にしましょう

Browser Selector – 目的に合わせてブラウザアプリを選べるスクリプト

iPhoneでは、Twitterタイムラインやメールに含まれるURLを表示する際、ブラウザを自由に変更することができません(Androidなら造作もないことですが)。そんなわけで目的に合わせてブラウザを選択できるMyScriptsスクリプトを作りました。

MyScripts 2.5
仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

もともと「iPhoneでURLをコピーするだけで安全かどうかをスキャンして結果を表示するスクリプト 」で構想はあったのですが、息切れして途中で止まったままになっていました。 続きを読む Browser Selector – 目的に合わせてブラウザアプリを選べるスクリプト

DeliciousHtmlWeb – まとめ系エントリーを簡単に作ってしまう高機能支援ツール

DeliciousHtmlWebというまとめ系エントリー支援ツールはご存じでしょうか?最近、ブックマークレットFocusHtml NEOを契機にまとめ系エントリが花盛り。わたしは、自分でRSSフィードを登録する手間もなくなりますし、ブロガーの方がいろいろとコメントを付けてくれますのでとても参考になるのでもっぱら拝見させていただいている側におります。

@toshiya240 さんが作られたDeliciousHtmlWebは、WebベースなのでBookmarkletの登録が不要です。また、Deliciousに登録したサイトとコメント、タグによるカテゴリ分類も簡単にできてしまうとても高機能な支援ツールです。

Happy-Go-Lucky: [iPhone][MarsEdit] 今週末は Dpub だから DeliciousHtml を Webアプリにした
Happy-Go-Lucky: [DeliciousHtml] Delicious のタグの処理見直しとカテゴリ分けのルール

続きを読む DeliciousHtmlWeb – まとめ系エントリーを簡単に作ってしまう高機能支援ツール

生まれ変わったReeder3.0はこれからのアプリ

iPhoneの定番RSSリーダーアプリのひとつReederが3.0へバージョンアップしました。個人的には、今回のバージョンアップで3.0となったものの(設定が初期化されて驚きましたが)新たなReederとなって再登場したという印象です。これからのアップデートに期待したいところです。

続きを読む 生まれ変わったReeder3.0はこれからのアプリ

リーダー機能だけじゃない! Sylfeedの意外な使い方 あらゆるサイトでEvernoteの範囲選択クリップや投稿機能を使い倒す

『Sylfeed』はかゆいところに手が届くUIや、先読み・マルチポスト等の多機能ぶりでファンも多い国産RSSリーダーアプリです。ちょっと意外な使い方が便利なのでご紹介します(要アドオン)。

続きを読む リーダー機能だけじゃない! Sylfeedの意外な使い方 あらゆるサイトでEvernoteの範囲選択クリップや投稿機能を使い倒す

ニュース記事をあとで読むためにSylfeedからOmniFocusへタスク追加する方法

先日まとめた本当に読みたい記事を「あとで読む」記事に埋もれさせないためにの応用です。OmniFocusにはタスク追加のURLスキームがありますので、SylfeedのTwitterテンプレートで出力した記事タイトルとURLからMyScriptsを使って実行させることができます。 続きを読む ニュース記事をあとで読むためにSylfeedからOmniFocusへタスク追加する方法