カテゴリー別アーカイブ: iPad

iPad

LinkStation LS-WVLの便利機能あれこれ【flickr連携編】

1年ほど前にBaffulo社のネットワーク対応HDD(NAS:Network Attached Storage)を購入しました。MacBook Airの購入時に、本体ストレージが少ない(SSD128GB)ため外部HDDが必要であったことと、バックアップ機能であるTimeMachineをワイヤレスで利用したかったためです。ほとんどストレージ代わりにしか利用していませんでしたが、Lion対応版のファームウェア提供を機にアップデートしてみたところ、それまで気づいていなかった機能がいろいろと追加されていることを知りました。

最新のファームウェア:ver 1.52 ですが、Time MachineのLion対応は ver 1.53βで提供されています。正式版は近日公開予定とのことですから、正式リリースを待っているところです。

Flickr連携機能

NAS上の指定フォルダに画像を置いておけば、flickrアカウントに自動でアップロードしてくれます。また、flickrアカウントにアップロードしてある画像がNAS上にコピーされます。flickrには既にタグやセットも編集できる様々なアップローダ(iPhotoにもflickr連携あり)が提供されているので、単純に画像をアップロード、ダウンロードするだけのLinkStationがメインになるのは難しいかもしれません。今後の機能改善に期待したいところです。

アップロード指定フォルダ:flickrフォルダのサブフォルダに”sets”と”stream”がありますので、アップロードしたい画像(jpg、 jpeg、 gif、 png、 tiff)を”stream”フォルダにコピーします。アップロードに失敗すると”fail_to_upload”というフォルダに格納されます。

flickrには無料アカウントがありますが、枚数や容量が制限されていますので、LinkStationのflickr連携機能を使う場合はproアカウントにして置いた方が良さそうです。

Buffalo社LinkStationマニュアル: Flickrアカウントと連携させたい

手順はカンタンです。まず、LinkStationにWebアクセスします。メニューの「その他」から「Webサービス連携」をクリックします。

00LinkStation-Flickr

01LinkStation-Flickr

「使用する」を選択し、今度はflickr認証キーさせるために「Flickr認証サイトを表示」をクリックします。flickrアカウントのIDとパスワードを入力すると承認するかどうか聞かれますので、”OK, I’LL AUTHORIZE IT”をクリックします。

02LinkStation-Flickr

認証キーが表示されますので、先ほどのフォームに入力します。

03LinkStation-Flickr

LinkStationとflickrアカウントの紐付けが完了すると、「Flickr ID: xxxxxxxxx と連携しています」と表示されます。

05LinkStation-Flickr

04LinkStation-Flickr

そして、NAS上にflickrフォルダとsetsフォルダ、streamフォルダが出来ています。初めてアカウント連携したときにこれらのフォルダにflickr上の画像がダウンロードされます。fail_to_uploadはアップロードが失敗するとできるフォルダです。

06LinkStation-Flickr

なお、これらの下にはフォルダを作ることはできないようです。flickr連携でセットやタグ付けなどの機能がないとメインとしては厳しいですね。


TwiProwlの正規表現を使ってiPhone/Androidに地震速報を通知する

TwiProwlはタイムラインを監視して様々なイベントをプッシュ通知し、iPhoneならProwl、AndroidであればNotify My Androidというアプリでその情報を受け取ることができます。そのイベントには特定のフォローしているアカウントやキーワード、またはその組み合わせを指定することも可能です。この機能を使って地震速報を通知させることが可能です。

@yurekuru のツイート
yurekuru on Timeline of Twitter

続きを読む TwiProwlの正規表現を使ってiPhone/Androidに地震速報を通知する

iPhoneマップのあのイライラを解消する HeadingLock for Maps【iPhone JB】

iPhoneやiPadのマップは本当に便利ですよね。スマートフォンがもたらした新しい世界の一つだと思います。ピンポイントの場所検索はもちろんGPSを使えば現在地から目的地までのナビも可能です。さらに電子コンパスを組み合わせると自分がどちらの方角を向いているかわかるので、より確実に最短距離で目的地へ向かうことができます。 続きを読む iPhoneマップのあのイライラを解消する HeadingLock for Maps【iPhone JB】

TwiProwl1.6.9をレンタルサーバーで動かす

TwiProwlでDM通知が拾えなくなっていたようですが、ツイッターの認証方式の変更に対応してTwiProwl1.6.9がリリースされました。作者の @northeye さんの対応の早さに驚くばかりです。「なんかDM通知がないみたい」という情報を察知して、状況確認後に30分程度で対応版をリリースされています。

続きを読む TwiProwl1.6.9をレンタルサーバーで動かす

ガジェットのディスプレイをマイクロスコープで拡大してみた

iPhone4に装着する60倍に拡大するというマイクロスコープで手元のガジェットのディスプレイを拡大してみました。前回(HTC Desire Sを2週間ほど使ってみて)はDesireとDesire Sの2機種でしたが、今回はiPhone3GS、iPhone4、iPad2、Galaxy S2、Kindle3も試してみました。

iPhone3GS
iPhone3GS

iPhone4 – Retinaディスプレイ
iPhone4

iPad2 – IPS液晶
iPad2

Desire – 有機EL
Desire

Desire S – TFT液晶
Desire S

Galaxy SII – スーパー有機EL
Samsung Galaxy SII

Kindle3 – E-ink
Kindle3

意外にもKindleが一番キレイじゃないのかと。

iPad&タブレットスタンドを購入

iPad用のスタンドを購入してきました。iPad2購入のためそれまで使ってたiPad1を親に譲ることにしました。かさばらず手頃な値段でと思ったのですが、これが意外に優れものでした。家族用のiPad1がもう一台あるので自宅用とあわせて2台欲しかったので、せっかくですから気になるものを2個選んでみました。

さすがにiPad自体が発売されてから1年以上経過してますし、値段も種類も様々です。ヨドバシカメラで悩むこと1時間。この二つを選びました。

  • オークス iPad用スタンド i Stool(アイ・スツール)
  • Bluelounge iPad タブレットスタンド Nest ネスト

値段的、機能的にもデザイン的にもほぼ一緒ですし、正直、この2台は甲乙つけ難いです。縦横いずれの方向にも立て掛けられて、かつ台座として適度な傾斜がありつつラバー素材なのでiPadを置いても滑らず安定しています。違う点はNestは小物を入れられるスペースがありますのでUSBケーブルやCamera Connection Kit等を収納できます。ただ、立て掛けるには後ろのトレイを引き出さなければなりませんので一手間が必要です。


オークス iPad用スタンド i Stool(アイ・スツール)
iStool-01

iStool-02

iStool-03

iStool-04


Bluelounge iPad タブレットスタンド Nest ネスト
Nest-01

Nest-02

Nest-03

Nest-04

先日はバッテリー充電用の収納スタンドを購入しましたが、今回は使用時のスタンドです。テーブルで作業したり、キッチンでレシピを見るのに立てかけたりできます。どちらもiPad以外のタブレットにも使えそうですし、ちょっとまだ自宅用にはどちらを残そうか迷っています。



Posted from DPad on my iPad2

iPadにピッタリな小物も収納できるスタンドを買って来た

iPad2を購入してから本当によく触っています。自宅ではソファに座りながら膝の上や、ひじ掛に置いたりしてニュースを読んだり、ブログを書いたり、Twitterしたりしています。使用頻度も上がり充電回数も多くなったのですが、ソファの横にあるコンセントに差してiPad2は床に直置きの状態でした。iPad1の時にはあまり気にならなかったのですが、ちょっとあんまり味気ないのでスタンドを買ってみました。

リビングで使うのでいわゆる家電色が強くないものが欲しかったのでロフトへ。税込1,575円ですが見た目は安っぽさもなく、iPadだけではなく小物も収納できます。また柔らか目のゴムですがiPadをしっかりホールドしてくれますしなかなか気に入りました。iPad2はSmart Coverを付けてちょうど。iPad1はそのままでギリギリなのでケースやバックカバーを付けると入らないと思います。


CREMONA DESK ORGANISER1

CREMONA DESK ORGANISER3

CREMONA DESK ORGANISER4

グリーンを購入しましたが、その他にもブラック、ピンク、ブルー、レッド、ターコイズ、バイオレットがありました。ロフトに行く前はマガジンラックのようなものを予定していましたが、実際に行ってみないと分からないものです。マガジンラックより安上がりでしたし、いい買い物しました。


Posted from dPad on my iPad2

iPadのある休日の午後

null

大型連休も終盤に差し掛かった休日の午後、iPad2を携えて散歩に出てみた。つい先日は満開だと思っていた桜並木はすっかり新緑をたたえ初夏を思わせる佇まい。近所のスターバックスでテイクアウトしたキャラメルマキアートを遊歩道のベンチで啜りながらボンヤリ。時間がゆっくりと流れる。良きかな。

Posted from dPad on my iPad2

iPad 2 のおしゃれなケース 『バード電子 CARGO-A』

いよいよ日本でも発売されたiPad 2。ケースと言えば同時に発売されたSmart Coverですが、保護されるのは表面のディスプレイ液晶部分だけです。側面と裏面はむき出しなので持ち歩き時にはやや不安を覚えます。既にサードパーティから様々な保護ケースが発売されていますが、オススメしたいのがバード電子製の『iPad 2 ケース CARGO-A』です。

Bird Electron - iPad 2 Case 02

軽くて薄い封筒型。iPad 2 ジャストサイズです(iPadも辛うじて入りますがかなりきつ目です)。合皮を縫い合わせていますのでとても丈夫です。表面はシブいジャーマングレイで、裏地は落ち着いたアイボリー。開けるときは中央のシルバーのリボンを引き上げます。

Bird Electron - iPad 2 Case 03

スタンド等の多機能型のケースではありませんが、薄いカバンに忍ばせておいても丈夫で安心ですし、サッと取り出せます。何よりiPad 2になってさらに洗練されたシルエットをフルカバーで隠してしまってはもったいないですよね。Apple製品は機能を追求しただけの無機質なデバイスとは異なります。所有することの悦び、触れることの愛おしさを感じさせてくれます。だからこそケースにも気を配りたい。

Bird Electron - iPad 2 Case 01

iPad 2を手に入れた次はアクセサリー選びの楽しさが待っています。さぁ、お気に入りのケースを探す旅に出かけましょう。

Posted from dPad on my iPad2

iPad1 US版/iOS4.3.1のキャリアロゴを変更する方法【JB必須】

iPad1 US版のiOS4.3.1がJailBreakが可能となりました。日本通信SIM(ドコモも含む)を使った時のキャリアロゴを変更してみました。iPhone4ではCommCenterにパッチを当てないとダメでしたが、iPad1はパッチなしに変更することができました。最近気に入っているiFileのプロパティリストエディタ機能を使った方法をご紹介します。

なお、ソフトバンクが販売するiPad1は国内版SIMロックが掛かっていますのでこのエントリは参考になりません。また今回ご紹介するのはJailBreakが前提となる他、キャリアバンドルの設定ファイルを編集しますので、メーカーおよびキャリアの保証対象外となります。全て自己責任で行ってください。

iOSには日本通信(ドコモ)SIMカードのキャリアバンドルが用意されていません。carrier.plistはunknown.bundleに用意されていますが、ロゴ画像はありませんので自分で用意します。たとえば、ファイル名を次のようにして、/System/Library/Carrier Bundles/iPad/Unkown.bundle/ に格納します。
Default_CARRIER_NTTdocomo.png
FSO_CARRIER_NTTdocomo.png

あとは、上記のディレクトリにある carrier.plist をiFileで開き(バックアップ必須)、StatusBarImageの設定を追加します。以下、その手順です。

00 Default setting of carrier.plist

真ん中あたりにある StatusBarImages をタップします。ここに各キャリアのステータスバーに表示するロゴ、テキストが設定されています。ここに日本通信(ドコモ)SIMカードをさした時の情報を追加編集してやります。

01 StatusBarImage List

右下の「+」をタップし、項目追加のタイプをDictionaryに変更して作成ボタンで追加します。一番下の63に追加されます。

04 completed addition of new dictionary item

05 List of StatusBarImages new dictionary item added

追加されていることを確認したら、63のDictionaryを開きます。ここに必要な設定項目を追加編集していきます。

06 open new dictionary item of StatusBarImages

右下の「+」をタップし項目を追加していきます。”AllowPrefixMatching”を入力し、タイプをBooleanに変更して追加します。

08 changing type from string to boolean

09 completed addition of AllowPrefixMatching

次に、右下の「+」をタップし、”CarrierName”を入力して作成。もう一度CarrierNameを開き、”NTT DOCOMO”と入力して左上の「Dictionary」をタップして戻ります。

10 Adding new item of CarrierName

11 List of new dictionary item after CarrierName added

12 CarrierName setting

同じように項目と値を入力していきます。以下の追加項目のタイプは全て”String”です。

23 Completed adding of new dictionary item of docomo carrier logo

右上の「完了」ボタンをタップして作業を終えます。Respringするとキャリアロゴが反映されます。

25 After modification of carrier logo setting

リブートしてみてもキャリアロゴやAPN設定も維持されていますので、CommCenterのパッチは不要だと思っています。もし不具合が出る場合は、バックアップしたcarrier.plistに戻してリブートし、APNを設定し直せば元に戻るはずです。

参考エントリ:iPad WIFI+3G US版にdocomoのキャリアロゴ画像を表示する

Posted from dPad on my iPad2