タグ別アーカイブ: Kindle

New Kindle(第8世代)の開封レビューとBluetoothオーディオ対応の検証結果

Kindle 2016 and Bluetooth wireless headphones

本日(7月20日)、低価格モデルの無印Kindle(以下『Kindle(2016)』と呼びます)が発売になりました。Amazonの管理上は第8世代ということになります。開封と外観や性能、さらに米国では初のBluetoothオーディオ対応モデルと言われていますので日本発売モデルでも対応しているのか検証してみました。

続きを読む New Kindle(第8世代)の開封レビューとBluetoothオーディオ対応の検証結果

昔を懐かしみつつ旧型モデルの E-reader Kindle端末のソフトウェアをあわててアップデート

Kindle (5th Generation) - 2011

SONY DSLR-A350(Minolta/Sony AF DT 18–70mm F3.5–5.6 (D)), 50.0 mm, f/5.6, ISO800, 0.025 sec (1/40), +0.7 EV

旧型Kindleのソフトウェアをアップデートしなければ使えなくなる?日本で発売されたKindleはほとんど関係ないようですが、昔からのKindleユーザにとってはちょっとしたお祭り状態。

続きを読む 昔を懐かしみつつ旧型モデルの E-reader Kindle端末のソフトウェアをあわててアップデート

低価格モデル Kindle が発売に 開封から分解、隠しコマンド、スクリーンショットの撮り方やシリアル接続まで

2014-10-11 19.11.23

いよいよ始まりました。もはやこの季節の風物詩といって良いでしょう。秋のKindle祭の開幕です。まずは低価格モデルの『Kindle』が発売。

続きを読む 低価格モデル Kindle が発売に 開封から分解、隠しコマンド、スクリーンショットの撮り方やシリアル接続まで

「あとで読む」サービスのInstapaperをKindle Paperwhiteで利用する

Kindle Paperwhiteを含めAmazonに登録したスマートデバイスには専用メールアドレス(ドメインがkindle.com)が割り当てられます。これを利用して「あとで読む」でおなじみのInstapaperが、保存した記事をKindle向けにフォーマットを最適化してデータ配信するサービスを提供しています。

過去に以下のようなエントリにまとめていますが、今回、MOBI形式ファイルの手動転送や3G回線を利用したWhispernetでの受信が日本版Kindleと異なること等の情報をアップデートしました。

続きを読む 「あとで読む」サービスのInstapaperをKindle Paperwhiteで利用する

日米Amazonアカウントが同一メールアドレス・パスワードでも切り替えてKindleサービスを利用する方法

このエントリは米AmazonアカウントでKindleサービスを利用しており日本Amazonアカウントとの結合等を考えているユーザ向けの内容です
[2012/11/1追記]近々、実際に日米Amazonアカウントの結合してみたレビューを書く予定ですきました→日米Kindleアカウントを結合しても購入ストアは自由に切り替えできます

Kindle Paperwhite Landscape

ようやく日本でもKindleサービスが始まったわけですが、既存の米Amazonアカウントを持つユーザにとって「アカウント結合」は日本語コンテンツと同時に悩ましい問題をもたらします。
続きを読む 日米Amazonアカウントが同一メールアドレス・パスワードでも切り替えてKindleサービスを利用する方法

既存Kindleユーザの日米Amazonアカウントのライブラリ統合について

昨日(2012年10月24日)、Kindle日本モデルと日本向けKindleストアがついに、やっと、ようやくAmazonジャパンから正式にリリースがありました。これからが楽しみではありますが、既存のKindleユーザとしては、Amazon.comアカウントとAmazon.co.jpの関係について気になるところです。これについて詳しい発表はまだですが、カスタマーサービスに電話に問い合わせたので報告します(照会時点でKindleに関してはチャットラインによる問い合わせは未対応)。

続きを読む 既存Kindleユーザの日米Amazonアカウントのライブラリ統合について